FC2ブログ
ぷくぷくシンブルケースのレシピ 
ご要望いただいたので、レシピ載せてみます♪
写真の枚数が多く重くなると思いますので、
More.....よりどうぞ (o´(T)`o)ノ
puku_recipe_01.jpg

作りたい大きさに応じて、芯をテレカor牛乳パック
どちらかを選択してください。

まず、型紙の元になるカタチを作ります。
テレカの場合は白い紙にテレカを置いて鉛筆などで外周をなぞり
それを四つ折にし、カーブ部分が4辺対称になるように線を引きます。
切り取ったら広げて厚紙などに糊付けしておきます。
これが3種類の型紙の基本になります。

型紙を3種類作ります。
向かって右下
メインになる型紙です。おおよそ縦54mm×横77mm
テレカとほぼ同じくらいの大きさです。
ハサミでカットする分の切り代を2ミリ程度控えてますので
その分だけ小さくはなります。
生地を被せるテレカとキルト綿のカットに使います。
牛乳パック使用の場合は、芯になる型を6枚カットし
2枚ずつ張り合わせて3枚の型を作ります。

向かって右上
メインの型紙から3ミリくらい控えてカットしたもの。
これは内張りのフェルトに使います。

向かって左
メインの型紙に1cmの縫い代をとってカットしたもの。
刺繍済みリネンのカットに使います。
中をくりぬいているのは刺繍のレイアウトを確認するためです。


puku_recipe_02.jpg

リネンは消えるマーカーではラインが引きづらいので、
厚紙を2枚重ねて糊付けした型紙を使って
ロータリーカッターで生地をカットします。


puku_recipe_03.jpg

puku_recipe_04.jpg

これがリーフ1枚分のセットになります。


puku_recipe_05.jpg

ステッチをしている面(表側)の上下のカーブを、
角から1cmくらいのところから、
カーブの内側4~5mmのあたりをぐし縫いにします。
このとき、糸端はそれぞれ4~5cmずつ玉止めをして残してください。


puku_recipe_06.jpg

ぐし縫いを引き絞るときは、片方を先にかた結びにしてから
もう片方を二度がけのかた結びにすると
しっかり引き絞ることが出来ます。
絞ったら軽くアイロンでギャザーの波を落ち着かせておきます。

布と型紙の間に段差ができてしまうので、
フェルトやキルト綿などで段差がなくなるようにしておきます。


puku_recipe_07.jpg

内張りのフェルトを水溶き木工ボンドで貼り付けます。
テレカを使用した場合は型紙の厚みが薄いので、
リネンやコットンなどで内張り布を表布同様に上の手順で作り、
まわりを縫い付ければ耐久度もアップします。


puku_recipe_08.jpg

これでパーツ1つが出来上がりです。
同じものをあと2個作り、ラグビーボール型になるように
側面と底を縫い合わせれば完成です♪


私の失敗談ですが
牛乳パックを型に使用する場合、
ボンドで張り合わせて2重にするとかなり強度が増すので
縫い合わせるのが大変になりますw
理想はテレカのほうなのですが、作りたいサイズに応じて
芯になる型の素材はイロイロと変えてみるとよいかもです。

長くなりましたが、お役に立てれば幸いです。
最後まで読んでいただいてありがとうございました♪
(人(T)・o)謝謝(o・(T)人)謝謝
スポンサーサイト





にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

お気に召しましたら □_p゛(T)・o) ポチッ とお願いいたします。


 
スゥ@管理人
 
To ちゅらさん♪
こちらのCM見逃すところでした(・(T)・;)
えっと 型紙の作り方で簡単なのはですねぇ。。。
和裁用の袖の丸み型を利用すると良いかもしれません。
4分の1に折った紙の四隅に丸み型をあててカーブを決めて
裁断して1枚に開くと、上下のラインの真ん中あたりが
少し窪んでいることがあるので、
別紙にそこを修正しつつ写しとってください。
もうひとつ、ポイントは両端のとがった部分を描くときに
線と線が交わるところ(カーブの延長線)を
直角に近くなるようにすれば、必然的に↑のカタチになります。
左右上下対称でありさえすれば組み立てにズレは出ませんので
p(o・(T)・o)qガンバ!です♪
芯材によい素材がありましたらぜひ教えてください♪
ちゅら♪
 
こんにちは、コメント遅くなってごめんなさい。
そして詳しい作り方教えてくださってありがとうございます。
でも、不器用な私、こんなに綺麗に型紙が作れるだろうか・・・とちょっと落ち込んでます。
家の中にある何かを型に利用できないか
探してみますね~
あ~、スゥさんがご近所にいらっっしゃたら、すぐに伺って教えていただくのに~~~

秘密にする

 
トラックバックURL
http://lovefavorite.blog17.fc2.com/tb.php/63-5e66bc9e